【帯広】座るとメロンソーダが!家族で楽しめるメニューが嬉しい♪【ふじもり】駐車場もあり!

帯広ふじもりのメロンソーダ.png
北海道道東十勝地方帯広市

レストランへ入り、席に通され、運ばれてくるのは…まずは「お水」ですよね!
今回はお水の直後(もしくは同時)にメロンソーダが運ばれてくるユニークなスタイルのレストラン、帯広市の「ふじもり」についての記事です♪

ご訪問ありがとうございます。
札幌で子育て中のサマです。


ブログランキング・にほんブログ村へ←1日1クリック♪→


帯広ふじもり外観.png
こちらが「ふじもり」の外観です。写真には写っていませんが駐車場もあります。(写真の左側に位置します。)十数台は泊められる駐車場だったと記憶しているのですが、この時訪れたときはとても混んでいて仕方なくお店の向かいにある有料駐車場を利用しました。

【ふじもり】
帯広市西2条南11丁目8
電話:0155-26-2226
FAX:0155-22-5306
営業時間:11:00~21:00 (LO20:45)
定休日:毎週火曜日
駐車場あり


家族ですっかり大好きになってしまったこの「ふじもり」。
子供達が嬉しいのはやっぱりこれです↓
帯広ふじもりのメロンソーダ.png


初めて訪れたときはとてもびっくりしていました。「え?メロンソーダ!うわーーい!」とテンションがあがります。普段はなかなか与えない飲み物の1つなので余計に喜びます(笑)

このメロンソーダ、注文していなくてもまるでお水を運ぶかのように当然のように人数分運ばれてきます。とてもユニークなサービスですよね!でもこのスタイルはかなり長く続けられているようです。地元の方にも観光の方にもとても愛されるレストランなんだろうな~と感じます。

ふじもりはメニューが豊富で大人も子供もそれぞれ食べたいものが食べられるので、家族で利用するのがとても楽しいレストランです。

帯広と言えば「インディアン」のカレーも有名ですが、この「ふじもり」はインディアンの母体となるレストランのようで、こちらでもインディアンのカレーを食べることができます!
帯広ふじもりで食べられるインディアンのカレー.png
ビーフカレー 税込み518円

これ、ものすごく美味しい♪噂通り本当に美味しいです!(幼児にはちょっと辛すぎるので大人向け!)

更に帯広の郷土料理とも言われる「豚丼」も食べられます。
帯広ふじもり豚丼.png
豚丼 税込み950円

これも美味しい!!肉厚でボリュームも満点です。

ちびっ子用のメニューもあるのがありがたいところ♪
帯広ふじもりちびっ子ランチ.png
ちびっ子ランチ 648円

この他にも・・・
ハンバーグ定食(810円)、てんぷら定食(950円)、焼肉定食(918円)、お刺身定食(1404円)、鮨・そばセット(997円)、シーフードグラタン(800円)、スパゲティナポリタン(594円)、醤油ラーメン(561円)、などまだまだ書ききれないほどメニューが豊富!

なんども通いたいお店の1つになりました♪

せっかく帯広に行ったからにはインディアンのカレーを食べたい!でも豚丼も食べたい!体調に合わせてさっぱりしたメニューがいい…など、家族のわがままに応えてくれる「ふじもり」大好きです♪

次は何を食べようかな~( *´艸`)

最後までお読みいただきありがとうございました♪
スポンサーリンク

この記事へのコメント

24時間以内の人気記事