今年度初めての授業参観日 小4長男と小1次男のそれぞれ

先日今年度初めての参観日がありました。

全学年同時だったので私は長男と次男の教室をはしごすることに。

まずは4年生になったばかりの長男の教室へ。
私が到着したのは授業が始まる数分前だったので長男は教室におらず、授業ギリギリにバタバタと走りもどってきました。休み時間を全力で楽しんでいるのが伝わってきます。

そして授業が始まりました。

新しい担任の先生はものすごく若いけどとても優しそう~と思って見ていたのですが、その先生が教科書を読み進め、生徒たちは教科書を持ち文章を目で追う中、ただひとり空中を見つめる男児が・・・・・・・・・・・・。

おい、教科書忘れたのか君は‥‥。

もう笑っちゃいます。本当に笑っちゃってました私…。あぁぁやっぱり長男だな‥‥それ以上でもそれ以下でもなくとにかく「長男らしいな」と思い笑っちゃいました。私に似たのかも…(笑)

そして長男の授業を十数分見た後は次男の教室へ。小学校へ入学したばかりの次男の様子が気になって仕方がありません。

私が教室に到着した時にはクレヨンで一生懸命お絵かきをしている時間でした。

次男の描いている絵を眺めたところ、半円のような、三日月のようなものをとてもカラフルにいくつも描いています。

ものすごく真剣な表情で集中して取り組んでいました。

一体何を書いているのだろう?と黒板をみると「おひさま」と書かれています。そして周りのお友達を見渡してみるとどうやらほかの子が書いているのは太陽です。

あれ?まてよ?次男は一体何を描いているんだ?としばし次男を見守りましたが最後まで答えは出ませんでした。

家についてから次男に「今日は何の絵を描いていたの?」と聞くと返ってきた答えに爆笑(ごめん)

「おれ、おひさまってなんのことかわかんなかったし!」と…(笑)

えーーーーそんなことあるかーー?!と一瞬思いましたが納得もしました。そしてやはり次男が描いていたのは「おつきさま」だったのです^^;

1人目が絵を発表した時、間違って太陽描いてるんだと思ったんだけど、ほかの人もみんな太陽描いてるから俺が間違ってたんだわ!」と半笑いで話してくれて私はまた爆笑です。

2人とも笑わせてくれて本当に面白い一日でした・・・・でももうちょっとしっかりしてね!( *´艸`)
床にお絵かき.jpg
(記事とは関係ありませんが昔床にお絵かきされた写真を引っ張り出してみました。)

この記事へのコメント

スポンサーリンク

24時間以内の人気記事